< 冷却循環水対策 >


冷却塔・蓄熱槽・冷却槽等を使用して、熱交換器、冷房機器、冷凍機、 コンプレッサー等の過熱を冷却する
循環冷却水は、ISO環境規格に関連し、薬剤による水質管理を廃止する方向に来ています

VIC- BSCはこれに変わるばかりか、突発事故の激減、
レジオネラ菌の完全撲滅効果等を発揮しますし、 薬剤投入量も減らすことが可能になり、
このことで保給水が相当減少されますので、節水に大きく寄与すことになります
その上、相乗効果として、節水に伴う電力消費量も減りCO2削減にも繋がるという
ご利用いただくユーザー様にとっては付加価値の高い商品です。

■水質・配管内の改善効果

  1. 塩素の臭気が配管改善と共に薄くなり、まろやかな水道水に代わります。
  2. 配管の腐蝕部を示す亜鉛、鉄、そしてバクエリアの増殖を表す亜硝酸性窒素などの
    検査数値が上下しながながら、改善後は0数値に安定します。
    (VIC-BSC効果は上部階から効果が出て、次第に下層階へと移行します。)
  3. 給湯器や風呂釜内の嫌気性バクテリアが死滅します。
    (効果の発揮過程で湯垢状のバクテリアが一時浴槽内に出る事が有ります。)
  4. すべての蛇口からマイナスイオン水が大量に流れ
    風呂はイオン温泉になり、健康、美容に効果が出ます。
  5. 給湯器や風呂釜の腐蝕防止効果が出るので、延命期間が大幅に延長されます。
  6. 排水管の悪臭や詰まりは嫌気性バクテリアの増殖が原因ですが、
    10日間で死滅するので、詰まりや悪臭が解消し、以後は発生しません。
  7. 受水槽、高架水槽の定期清掃が不要になります。
    人力清掃が不要になり、水質分析だけで良くなります。
  8. 風呂のタイル、トイレの便器、流しシンクなど汚れが落ち、汚れにくくなります。
 以上のように、VIC-BSCは飲料水配管系に様々な効果をもたらし、
 飲料水配管の腐蝕はすべて改善され、以後、腐蝕の問題は発生しません。

■参考画像(VIC-BSCを実際に使用していただいた例です)

            <水質改善例>

配管対策1

  >>>>VIC- BSC設置前
  緑藻が多く、配管部分に赤錆箇所が多く、
  水面の泡が消えない部分が多かった。


  >>>>VIC- BSC設置箇所
  鎖にて吊り下げ設置しているので、
   配管工事、電力、交換品は一切不要です。

after

 

  >>>> VIC-BSC設置後
  配管腐食部の浮き錆が取れ、泡が消え 、
   水面の乱反射が増す。(水の微細化現象)  水に溶け込んだ不純物は、・分離・凝縮
   ・沈殿効果が出て、底に沈殿してきた。

after2

 

  >>>>VIC- BSC設置後
  配管腐食部が黒錆化し、腐食進行が
   停止し、悪臭もなく、透明度が増し、
  工業用水なのに、水道飲料水基準に適合し、 水面の乱反射が一層増す。


              <配管改善例>

before

 

  >>>> VIC-BSC設置前
  錆水が一面に散り藻に様な色をした
    スライムと浮き錆が確認できる

after01

 

  >>>> VIC-BSC設置後
  浮き錆が溶解し、硬い錆面に、ゴマ塩状に  黒錆が形成され、スライムは亜硝酸性窒素  に分解され、確認できない。錆水はない。

after02

 

  >>>>VIC- BSC設置後
  黒錆面が配管内部の大部分を覆い、
   悪臭もなく、サラサラの状態で、腐食、
   スライム増殖が改善されている。。

温泉・プール対策へ

                          資料はPDFファイルでもご用意しています。


      VIC-BSC資料簡易版(2.97 MB)   VIC-BSC資料詳細版(2.41 MB)

 


Copyright (C) 2008 Victory Co.,Ltd. All Rights Reserved.